半年から1年のダンス留学

image

本格的にロサンゼルスにダンス留学

せっかくダンス留学をするのであれば、きちんと結果が出せる期間で留学をしたい

長期ダンス留学生はそういう留学生にオススメのプログラムです。

自分の夢のために長期でダンス留学をしたい!!

しっかりとダンスの上達ができる期間でダンス留学をしたい!!

せっかくダンス留学をするのであれば
きちんと結果が出せる期間で留学をしたい!!


留学生によっては、ダンス留学に対する想いはそれぞれ違うかもしれません。

だた1つ、絶対に共通している想いは

「ダンスが好き」「ダンスが上手になりたい」

そんなダンサーの真剣な想いに応えるダンス留学プログラムです。



目次

半年・1年間のダンス留学で押さえておく4つのポイント



ダンススタジオ

image


選べる7つのダンススタジオ

ロサンゼルスでも特に人気の7つのダンススタジオから1つ通いたいスタジオを選んで頂くことができます。

どのスタジオもロサンゼルスの最新のダンスレッスンが受けれるスタジオばかり!!

半年間・1年間通ったとしても、毎回レッスンでは刺激を受けまくること間違いなし!!です。


Millennium・ミレニアム

image

ブリトニースピアーズなども使う
人気のダンススタジオ

ヒップホップではダントツに人気のあるロサンゼルスでも最大級のスタジオのひとつ。

ミレニアムではヒップホップ、ジャズファンク、バレエなど幅広いジャンルのダンスレッスンを提供するべくたくさんのコースを開講しています。

詳細はここをクリック



Movement Lifestyle
ムーブメントライフスタイル



image

今LAで一番「アツい」ダンススタジオ

今一番人気があるのもムーブメントなのではないのか!!と思うほどの生徒の数。

オーナーは本人自身もダンスに振り付けに有名な「ショーンエバリスト」そしてインストラクターは「カイルハナガミ」や「ライルベニガ」など人気のインストラクターが勢ぞろい

詳細はここをクリック


Debbie・デビー

image

レベルの高いダンスレッスン

有名なデビー・レイノルズのダンススタジオで、とても高いレベルと質を持ち、地元のアメリカ人達にも支持のあるデビー・レイノルズ・ダンススタジオ。

ヒップホップがメインのスタジオでヒップホップのレッスンは1日7レッスン以上!!

詳細はここをクリック


Playground
プレイグラウンド



image

最先端のダンスレッスン

2017年にオープンしたばかりの新しいスタジオ。教えている先生は人気のダンサーさんばかりで、レッスンは予約が必要です。

ロサンゼルスの最先端のレッスンを受けることができるダンススタジオ

詳細はここをクリック


Kinjaz・キンジャズ道場

image

Kinjazスタイルを確立!!

キンジャズスタジルのレッスンを中心に、ヒップホップで人気のダンススタジオ

教えている先生はキンジャズでしか教えていない先生が多いのみ魅力のスタジオです

詳細はここをクリック


Edge・エッジ

image

LAで最大級のダンススタジオ

多くのプロダンサーが通うジャズ・バレエで人気のダンススタジオ。

1日30レッスンがあり、在籍している先生は100人以上!!必ず自分にあるレスッスンが見つかるスタジオです

詳細はここをクリック


IDA

image

多彩なレッスンが魅力

ヒップホップでもとにかくたくさんのジャンルのレッスンが受けれるダンススタジオ

映画のバーレスクのレッスンなど他のスタジオにはないレッスンも魅力のスタジオです

詳細はここをクリック


留学生の体験談
image

ダンス集中留学 石井さん
ダンスレッスンについて:
憧れていた有名スタジで踊るという、素晴らしい体験ができました。

不安よりも楽しいことが多く留学できたことをとても嬉しく思っています。

たくさんのインストラクターを知ることができたので、これからYOUTUBEでのチュートリアルレッスンを日本で受けたいと思います。

さらに詳しい体験談はこちらから



ダンス留学プログラム

image

半年間・1年間のダンス留学の場合

ご案内できるダンス留学プログラムは

語学学校に通って英語の勉強しながら、ダンスレッスンを受ける

「英語+ダンス留学」のみとなります。


ビザが必要

アメリカでは3ヶ月間以上の留学の場合、ビザが必要です。

ただ残念ながらロサンゼルスのダンススタジオは、ビザのサポートができるスタジオがあります。

ただ留学にはビザは絶対に必要なので、語学学校がビザのサポートを行うのです。

語学学校がビザのサポートを行うので、留学中は語学学校に通わなければいけません。

そのため半年間・1年間のダンス留学の場合、ご案内できるプログラムは「英語+ダンス留学」のみとなり 

ダンスレッスンのみの留学はできません。



ダンス留学・語学学校

image


選べる3つの語学学校

ダンスレッスンを受けながら、語学学校で英語の勉強をする英語+ダンス留学

選べる語学学校は全部で3つあります。

語学学校1: キングス
アメリカの大学進学もできる、本格派の語学学校

学校の詳細

項目 内容
立地 17ドル(約1,800円)
授業内容 80ドル(約8,500円)
留学生の国籍 150ドル(約16,000円)
学費 299ドル(約32,000円)


語学学校2: メンター
ハリウッドのど真ん中にあって学費が安い語学学校

学校の詳細
項目 内容
立地 17ドル(約1,800円)
授業内容 80ドル(約8,500円)
留学生の国籍 150ドル(約16,000円)
学費 299ドル(約32,000円)


語学学校3: LASC
とにかく学費が安い語学学校

学校の詳細
項目 内容
立地 17ドル(約1,800円)
授業内容 80ドル(約8,500円)
留学生の国籍 150ドル(約16,000円)
学費 299ドル(約32,000円)


ダンス留学で通える語学学校の詳細は、徹底分析のページでご覧いただけます。

ダンス留学で通う語学学校について:

>>3つの語学学校を徹底分析



ダンス留学の滞在方法

image

半年間・1年間のダンス留学の滞在方法は「ホームステイ」か「学生寮」になります。

ホームステイはアメリカの一般家庭に滞在して、英語が上達できる留学では人気の滞在方法です。

学生寮は共同生活を通していろんな国の留学生とお友達になれて

他の国の本当の文化を肌で感じられるこちらも人気の滞在方法です。

ダンス留学で人気の滞在方法は「学生寮」で、レッスンスケジュールに合わせて行動できるのと

学生寮の方が安く滞在できるのが人気の理由です。

学生寮だと1ヶ月間で5万円も安く滞在することができるのです。

ホームステイと学生寮については徹底比較のページでご覧いただけます。

ダンス留学のおすすめ滞在方法:

>>滞在方法を徹底比較



ダンス留学の現地サポート

image

初めての海外では留学生・そして親御さん、どちらも現地の生活は気になるところですよね。

海外が初めて・留学が初めてでも安心の現地サポートがプログラムに含まれています。

空港のお迎え
ロサンゼルス空港にて現地スタッフが、入国審査が終わったあとの出口の前でお待ちしています。

ダンススタジオ同行サポート
ロサンゼルス到着初日・もしくは翌日に、日本人スタッフがスタジオまで同行して移動方法をご案内します。

バスパスの手配
ダンス留学の期間に合わせて、1週間・1ヶ月間のバス・電車の乗り放題のパスを準備しておきます。

以上3つのサポートに加えて、緊急時のサポートなどもあります。

現地サポートの詳しい内容は、現地サポートのページでご覧いただけます。

リビングアメリカの現地サポートについて:

>>ダンス留学: 現地サポート


留学生の体験談



対象年齢・入学日

image

対象年齢:
16才以上

留学期間:英語+ダンス留学:1週間から1年間まで
ビザでの留学

入学日:
毎月指定日での留学

アメリカでは半年・1年の留学の場合、ビザが必要です。

ダンス留学でのビザの申請には、失敗しないために知っておくべきポイントがあります。

ダンス留学のビザ申請については、「ビザ申請失敗しないポイント」のページで詳しくご案内しています。

ビザ申請について:

>>「ビザ申請失敗しないポイント」


半年・1年間のダンス留学入学日
2019年 入学日
1/6 2/3
3/3 3/31
4/28 5/26
6/23 7/21
8/18 9/15
10/13 11/10
12/8 ....


ダンス留学費用


image

ロサンゼルスダンス留学の費用

ダンス留学で一番気になるのは留学費用ですよね。

学費・滞在費・生活費など気になる費用を、半年間・1年間の期間で詳しくご案内していきたいと思います。

内容 半年間 1年間
航空券 150,000円 150,000円
ビザ申請料 40,000円 40,000円
海外旅行保険 80,000円 160,000円
学校の授業料 425,000円 850,000円
レッスン代 250,000円 500,000円
滞在費 600,000円 1,100,000円
現地生活費 400,000円 800,000円
合計 1,945,000円 3,600,000円


半年・1年間のダンス留学で
押さえておく4つのポイント



[ポイント1]
ダンス留学のビザの申請

image

16才以上

アメリカでは半年・1年の留学の場合、ビザが必要です。

ダンス留学でのビザの申請には、失敗しないために知っておくべきポイントがあります。

ダンス留学のビザ申請については、「ビザ申請失敗しないポイント」のページで詳しくご案内しています。



[ポイント2]
留学中にアルバイトはできる?

image

16才以上

アメリカでは半年・1年の留学の場合、ビザが必要です。

ダンス留学でのビザの申請には、失敗しないために知っておくべきポイントがあります。

ダンス留学のビザ申請については、「ビザ申請失敗しないポイント」のページで詳しくご案内しています。 :



[ポイント3]
ダンススタジオの掛け持ち

image

16才以上

アメリカでは半年・1年の留学の場合、ビザが必要です。

ダンス留学でのビザの申請には、失敗しないために知っておくべきポイントがあります。

ダンス留学のビザ申請については、「ビザ申請失敗しないポイント」のページで詳しくご案内しています。 :



[ポイント4]
留学中にオーデョシンは受けれる?

image

16才以上

アメリカでは半年・1年の留学の場合、ビザが必要です。

ダンス留学でのビザの申請には、失敗しないために知っておくべきポイントがあります。

ダンス留学のビザ申請については、「ビザ申請失敗しないポイント」のページで詳しくご案内しています。 :


まとめ

image

16才以上

アメリカでは半年・1年の留学の場合、ビザが必要です。

ダンス留学でのビザの申請には、失敗しないために知っておくべきポイントがあります。

ダンス留学のビザ申請については、「ビザ申請失敗しないポイント」のページで詳しくご案内しています。


留学経験者が疑問を解決

image

リビングアメリカ代表:和田
自身も高校生の時に3週間の短期留学でホームステイに滞在。その後大学進学でロサンゼルスに留学。

2011年に留学会社「リビングアメリカ 」を設立。ロサンゼルスにオフィスを持ち、1000人以上の留学生をサポート。


どのようなご質問でも受け付けておりますので
お気軽にご相談下さい。


ダンススタジオ
完全比較レポート

お問い合わせフォーム

無料配信中!!

ロサンゼルスで人気の5つのダンススタジオを比較した「ダンススタジオ完全比較レポート」を無料で配信中。こちらからお申し込みください。



アメリカでダンス留学

ロスで人気のダンススタジオ

『エッジ』『デビー』『ミレニアム』『ムーブメント』『IDA』
完全比較レポート無料配信中

ダンスサマーキャンプ2018

中学生ダンスキャンプ2018

詳細をみる

ダンスキャンプ2018

高校生以上ダンスキャンプ2018

詳細をみる

LINEでお問い合わせ

LINEはこちらから

Add Friend

過去のイベント

過去のダンス留学説明会&ダンスキャンプ

詳細をみる

代表者ご挨拶

リビングアメリカ代表の和田です。私たちはアメリカ、ロサンゼルスで「モノになる」ダンス留学のサポートを提供している会社です。ダンススタジオ、滞在先、語学学校の紹介、そして現地サポートまで一貫したサポートで皆さまの「夢」を応援します。


Partner様へ

スタッフのブログ

リビングアメリアのスタッフが、ただひたすらにロスのダンススタジオ&周辺情報、先輩留学生の体験談、よくある質問へのお答え、ロスの情報を書き綴っています。

ポッドキャスト(音声配信)

リビングアメリアのスタッフがポッドキャストにてロスのダンススタジオ&周辺情報、先輩留学生の体験談、よくある質問へのお答えなどの留学情報を音声にて配信しています。