留学中、財布をなくしてしまったら!!

   

留学中に
財布をなくした留学生

すぐに日本サイドで
カード類をストップ

バスパスも
入っていたのですが

学校スタッフが

バス会社に
連絡を取ってくれて解決。

現金はちょっと入っていましたが
これは仕方が無く

最後は
ホームスティのカギが
財布に入っていました。

滞在先のカギをなくした場合は

まずは、カギをなくした事を
ホストファミリー伝える

そしてホストファミリーの指示に従う

というのがベストですね。

またこういった事態のときのためにも
電話でもメールでもラインでも

ホストファミリーの連絡先は
きちっと確認をしておいたほうがいいですね。

そしてこの留学生の
良かった点は

財布と一緒に
パスポートを入れていなかったことです。

貴重品をひとまとめにすると
無くしたときに

特にパスポートは

精神的なダメージだけでなく

再発行にかかる時間とお金が
さらにダメージとなって
のしかかります。

現金も同様に
大金を持ち歩かない

そしてパスポートなどの貴重品を
ひとまとめにして持ちあるかない

がお勧めす。

スクリーンショット 2014-08-06 18.55.32

 - 最新情報