LAのレストランで見かける「A」「B」「C」の意味

   

LAのレストランに行くと
必ず入り口に

「A」
「B」とか

張り紙がしてあります。

このAとかBとかは
いったい何なのか?

それは
そのレストランの衛生レベルです。

保健所が検査官が3ヶ月に1回

抜き打ちでレストランに
検査に行くのです。

そこで食品の管理から
提供方法

冷蔵庫の中の温度や
食器の洗い方など

隅々までチェックします。

そして確か
90点以上であれば「A」
80点以上であれば「B」

といった感じで

保健所より張り紙をもらい
それをそれぞれのレストランの

入り口に張るわけです。

LAではかなり浸透しているので
もう知らない人はいないと思いますが

はじめの頃は
味のレベルなのかな?

と思っていた人も
たくさんいました。

さすがに「C」のレストランは
あまりお目にかかったことはないですが

衛生レベルでも
レストランを選ぶ基準になるかもしれませんね。

IMG_6666

 - 最新情報