ロサンゼルスへダンス留学

      2018/04/12

分からないがたくさん!!!

アメリカへダンス留学をしたい!!

ミレニアムやデビーなどの本場アメリカのダンススタジオで
PVやYOUTUBEでしか見れなかった先生から

実際にレッスンが受けれるのがダンス留学

刺激のあるレッスン!!
そして生徒同士からでも刺激をもらって

帰国することには
確かな手応えを感じられるはず!!

なのですが、、、、、

いざ留学してみたいと思っても
分からないことだらけ???

気になるのはやっぱりダンススタジオ
そしてダンスレッスン

それから留学費用

それから、、、、、、???

あとは何を調べればいいのか?
そもそも何を聞けばいいのか?

 

 留学で知っておくべきこと

そもそも何で「ダンス留学がしたい」
と思ってもそんなにややこしいのか、、、

それはインターネットのおかげで
情報がありすぎるから

留学会社が多すぎて
留学プランが多すぎて
留学費用が全然違っていて、、、

何を基準に
どう判断すればいいのか、、、、

よっぽど決意が決まっていないと
ダンス留学の下調べだけで疲れてしまう、、、

だって調べれば調べるほど

プログラム・ダンススタジオ・費用の他に

*レッスンのレベル
*スタジオの掛け持ち
*滞在方法
*スタジオまでの移動方法
*現地サポート
*現地の治安
*生活費はどれくらい?
*そもそもこの留学会社は信用できる??

などなど
数え切れないぐらいの情報が出てきます。

留学前にそんなにたくさんの情報を
集めるのはたいへんですし

自分1人ではどの情報を信用すればいいのか
判断できないですよね。

ただ安心してください。

リビングアメリカで「ダンス留学がしたい」
と思った時

これからダンス留学を調べてみよう
ダンス留学の会社に問い合わせてみよう

そう思った時に
知っておくべき情報は1つだけ

ダンス留学で自分が受けたい
レッスンのジャンルだけです!!

 

ダンス留学がしたい

「????」

「自分が受けたいジャンルなんて
知ってるに決まってるじゃん!!」

そう思ったあなた!!

それで十分なんです。

もっと言うと
「ダンス留学がしたい」
と言う気持ちだけでも十分なのです。

だってそれ以外の全てのサポートのために
リビングアメリカを含めた

全ての留学会社があるのですから!!!

 

留学の相談はこうやって進む

留学の会社によっては
お問い合わせの段階で

*留学の時期
*予算
*留学の期間
*受けたいスタジオ
*希望の滞在方法

などなど

細かい情報を入れないと
お問い合わせができない会社もあります。

そんな事前に
しっかり決まっていれば

そもそもお問い合わせ自体
する必要はないのでは???

とリビングアメリカでは思ってしまいます。

全く分からないからいろいろ聞きたい
いろいろ聞いているうちにもっとたくさん疑問がでてきる

リビングアメリカでは
毎日たくさんのお問い合わせを頂きますが

ほとんどの留学のご相談は

1:初めはまったく分からない
2:とりあえずお問い合わせをいただく
3:スタジオ・レッスン・プログラム・費用・滞在方法などの情報を伝える
4:それぞれ気になったところにさらにご質問をいただく
5:気になったところに必要以上の情報でお返事を出す
6:1から5を繰り返す

そうやってご相談を受けています。

そうするとそのうちご質問はなくなり
あとは「じゃ、あとは行くだけ」

という気持ちで留学してもらえます。

 

え??こんなことまで??

気になることはどんな些細なことでも
遠慮なくどんどん聞いてください。

スタジオ・プログラム・費用のことはもちろん

✔アメリカはどうしても治安について心配がある
✔英語に自信がないけれど、レッスンが分かるだろうか
✔ダンス初心者なんだけど留学しても大丈夫
✔入国ビザや入国審査が心配
✔体調を崩した時にどうしたらいいか
✔まだ高校生なんだけど、一人でいってもOK?
✔せっかくなんでスタジオを掛け持ちしたいけど可能?
✔子供と留学させる親として、どんなことに気をつければいいか
などなど
「こんなことまで聞いていいのかな??」
と思うことでも
気になることはどんなことでも
遠慮なくどんどん聞いてくださいね。
お問い合わせはこちらから

 - ダンス留学, 最新情報